弘前医療福祉大学保健学部教員紹介


学科・専攻

医療技術学科作業療法学専攻

役職・職名

教務部長
教授

氏名(英文)

佐藤彰博(Sato, Akihiro)

最終学歴(西暦)

弘前大学大学院保健学研究科博士後期課程(2015年3月)

学位・免許・資格

学位 博士(保健学)
免許 作業療法士
資格 日本作業療法士協会 認定作業療法士
   日本作業療法士協会 専門作業療法士(手外科)
   日本作業療法士協会 臨床実習指導認定者
   日本ハンドセラピィ学会 認定ハンドセラピスト

専門分野

ハンドセラピィ,運動器疾患,評価,スプリント,疫学・予防医学

研究業績

(著書)
  1. 佐藤彰博,矢﨑潔:第7章適応疾患 Ⅲ末梢神経損傷,日本作業療法士協会監修,義肢装具学(作業療法学全書9),協同医書出版社,2009.
  2. 佐藤彰博,青山和義:肘部管症候群の評価と管理,日本ハンドセラピィ学会編著,末梢神経損傷(ハンドセラピィ5),メディカルプレス,1997.
  3. 中嶋英一,阿部正隆,古町克郞,佐藤彰博:手指伸筋腱損傷に対するスプリント療法 ~Zone7での総指伸筋腱皮下断裂を中心に~.日本ハンドセラピィ学会編著,手のスプリント療法(ハンドセラピィ6),メディカルプレス,1996.
(論文)
  1. 佐藤彰博,鳴海直希,湯川昌広:手根管症候群と頚椎疾患のCTSI-JSSHによる鑑別.日本手外科学会雑誌,34(4):523-526,2018.
  2. 鳴海直希,佐藤彰博,湯川昌広:手根管症候群では握力低下やピンチ力低下は生じるのか.日本ハンドセラピィ学会誌,10(2):78-81,2017.
  3. 及川友和,佐藤彰博,千葉さおり,一戸一輝,西川真史:母指CM関節症におけるスプリントによる装具療法の効果—スプリント非装着下での治療成績の比較—.日本ハンドセラピィ学会誌,10(2):78-81,2017.

主な担当授業科目

生活の教養
運動学Ⅰ
運動学Ⅰ実習
装具学
脊髄損傷作業療法治療学
手の外科作業療法治療学

学会活動(所属学会)

日本ハンドセラピィ学会(査読委員)
日本手外科学会
日本肘関節学会
日本作業療法士協会(事例報告登録制度審査委員)
東北作業療法学会 
青森県作業療法士会(論文査読委員) 他

その他活動(所属委員会を含む)

大学運営協議会委員
教務委員会(委員長)
入試委員会
自己点検・評価委員会
ファカルティ・ディベロップメント委員会



Copyright(c) 2009- Hirosaki University of Health and Welfare all rights reserved