弘前医療福祉大学/短期大学部

目的

地域貢献室の目的

 「人のお役に立ちたい」―――をコンセプトに、本学の教職員と学生が一致協力して、施設およびその他の機能を
最大限活用して、本学の特性である医療福祉の機能の充実を図りながら、地域および地域に暮らすすべての人たちに
貢献することを目的としています。


地域貢献室各部会の活動方針

■基本方針
 教職員と学生との協力体制のもと、本学の特性である医療福祉の機能を、効果的に活かしながら、地域および地域に
 暮らすすべての人たちの、健康の増進に資することを基本方針とする。

■各部会
 本学地域貢献室は業務を円滑に行うため企画部会、情報部会、学生部会の3部会に分かれ、それぞれの担当する業務
 を遂行しています。

 ◇企画部会
 ・中心活動 基本方針に則り、全学的に本学の医療・福祉・介護・食育の専門的特性を活かし、「健康」を
       キーワードに活動する。
 ・支援活動 従来からの継続的事業を支援する。

 ◇情報部会(活動状況)
 ・地域のニーズや他大学、行政の活動状況を把握し、学内、学外に情報提供を行う。
 ・学内・学外のボランティア募集、企画に関する情報をまとめ、スムーズな活動を支援する。

 ◇学生部会
 ・学生運営スタッフの企画・運営による学生の地域貢献活動を実施する。
 ・学生のボランティア活動を支援する。


 
弘前医療福祉大学/短期大学部 トップページへ